幸せ感じる☆日々の暮らし

日々の暮らしを綴っています。今日も明日も良い一日になりますように。

【239】日めくりだより(読書感想文69)

日めくりだより

高山なおみ

扶桑社

2090円(税込)

(初めて税込み表示を見ました。2021年4月1日より税表示が変るのですよね! ) 

 

f:id:manana55:20210320202605p:plain

絵も高山なおみさんが描いています。

 ☆☆☆☆☆

2016年5月に東京を離れ、神戸六甲で暮らし始めた高山なおみさんが、読者に月一度のお手紙を書く感覚で雑誌「リンネル」(宝島社)に連載されたものを中心に加筆・修正した一冊です。

 

☆☆☆☆☆

昨日の松井冬子さんが強烈すぎて、生活系で癒やしの本を3冊読んでから眠りにつきました。

 

manana55.hatenablog.com

 

3冊読んで何とか現実に戻ってきました。

松井冬子さんの衝撃が伝わるのではないでしょうか・・・?

 

☆☆☆☆☆

高山なおみさんが暮らすマンションは東京オリンピック頃に建てられた外国人向けの宿泊施設です。

 

築50年以上たっています。

 

窓が天井まで届くほど大きく、明るい光が部屋に入って来ます。

 

窓から見える景色が素晴らしいです。

神戸なので時折汽笛の音も聞こえるそうです。

 

高台にあるので、街から海を見える景色も素敵ですし、裏側は山なので窓から見える緑がとても美しいです。

 

Pタイル(プラスチック系床材)の床などは古さを感じさせず、素敵なお部屋です。

 

高山なおみさんの暮らしぶりが紹介されています。

 

写真が素敵です。

映画のワンシーンを切り取ったような写真です。

 

撮影は濱田英明さん。

1977年生まれで、デザイナーを経てフリーのフォトグラファーになった写真家です。

 

音や会話が聞こえてきそうな、穏やかな動きのある写真です。

 

好きなものに囲まれて暮らす生活っていいな、料理はとても美味しそう!、屋上で洗濯物を干す事が出来るなんて素敵!とあっという間に読んでしまいました。

 

ウズベキスタンのお話も出てきます。

蚤の市で手に入れた品々も紹介され、先日読んだ『ウズベキスタン日記』の続きを読んでいる気分にもなりました。

  

manana55.hatenablog.com

 

 大元は武田百合子さんの『犬が星見た ロシア旅行』です。

manana55.hatenablog.com

 


☆☆☆☆☆

いくつかレシピが載っているので、つくってみようと思います!

 

余談になりますが、高山なおみさんが働いていた「カルマ」は枝元なほみさんも働いていたのですね(枝元なほみさんの料理も大好き!!です)。

 

あの時、お店にいらっしゃったのは枝元なほみさんだったのか・・・。

確かに・・・ご本人だった・・・。

過去の自分に教えてあげたいです!!

 

カルマ、閉店していまいましたが、旅先のような不思議な雰囲気でした(卵かけご飯が流行る前、TKGですね、「卵かけご飯が美味しいの!」と友人に連れて行ってもらったお店です)。

 

 

☆☆☆☆☆

 昨日の地震を受け、前回の充電から半年たったので、充電バッテリーの確認をしました。

 

携帯などの充電をし、動作確認をしてから本体の充電をしました。

 

リチウム電池の寿命を延ばすには3ヶ月に一度充電するか、少なくとも6ヶ月に一度充電する必要があるそうです。

f:id:manana55:20210321121350p:plain

小さいサイズです。横のサイズは大きめの携帯サイズです。

今日は荒れ模様の天気でしたので、日中のラジオはお休みにして、YOU TUBEのカフェBGMを聞きながら、まったりとした時間を過ごしました。

 

我が家の窓から見える景色はマンションや住宅です。

 

遙か先まで、家、家、家!です。

 

ルーフバルコニーがあり、周辺が一望出来るだけでなく、空が広く見えるのがお気に入りです。

 

本日も生活系暮らしの本を読みながら、次の住まいに思いをはせました。

 

どこも住めば都で素敵な生活を送る事が出来ると思いますが、緑があるというのは良いなぁ!と思いました。

 

☆☆☆☆☆

夜になってからまた風と雨が強くなり始めています。

 

横殴りの雨になる場所もある、との予報です。

 

河川の増水もあるようです。

 

今日は一歩も外に出ませんでしたが、外出されている方はお気をつけ下さい。

 

☆☆☆☆☆

皆様の明日も良い一日になりますように!!