幸せ感じる☆日々の暮らし

日々の暮らしを綴っています。今日も明日も良い一日になりますように。

【270】難逃れレシピ

 

先日ご紹介した梅酢で料理をしました。

 

manana55.hatenablog.com

 

☆☆☆☆☆

スナップエンドウのうめ酢白和え

f:id:manana55:20210419224733p:plain

甘いスナップエンドウと良く合います。

 

☆☆☆☆☆

スナップエンドウのウメ酢白和え

【材料】

スナップエンドウ 1パック

・豆腐(木綿) 半丁

・白すりごま 大さじ1

・梅酢 小さじ1

・砂糖 小さじ1

 

 

f:id:manana55:20210419225154p:plain

ぷりぷり、つやつやのスナップエンドウ

 

f:id:manana55:20210419225311p:plain

豆腐は水切り、スナップエンドウは筋を取ります。

 

f:id:manana55:20210419225437p:plain

すりごまの袋が開いてなかったのでつきごまを使用しました。

オニザキのごまはとても美味しいです。

☆☆☆☆☆

【1】熱湯の中にスナップエンドウを入れ、さっと茹でる。

f:id:manana55:20210419225644p:plain

1分半茹でました。

梅酢の塩気が強かったので塩を入れなかったのですが、白あえは砂糖を入れるので、塩を入れて茹でて良いと思います。

 

f:id:manana55:20210419225908p:plain

ザルにあけて冷ます。味見をしましたが甘くてとても美味しかったです。

【2】合え衣を作る。

豆腐、ごま、砂糖、梅酢を入れてすり鉢やフードプロセッサーを使って良く和える。

f:id:manana55:20210419230257p:plain

スプーンで潰しました。


【3】スナップエンドウにかけて出来上がり!

f:id:manana55:20210419225024p:plain

出来上がり。

レシピではすり鉢やフードプロセッサーを使うので、本当はもっとなめらかな和え衣になります。

 

スナップエンドウを半分に切って和えても美味しいと思います。

 

スナックエンドウとも呼んでいた時期がありましたが、スナップエンドウに統一されたようです。

初めて聞いた時は「スナック遠藤?」と野菜とは思わなかったです(苦笑)。

 

☆☆☆☆☆

ささみのうめ酢焼き

【材料】

ささみ 3本

うめ酢 大さじ2(大さじ1で良かった・・・)

水   大さじ1

オリーブオイル 適量

 

f:id:manana55:20210419230954p:plain

簡単で美味しいささみ焼き。もう少し焼き色をつけても良かったかな。

☆☆☆☆☆

【1】調理する10分前に冷蔵庫から取り出します。

f:id:manana55:20210419231125p:plain

肉厚なささみ。

 【2】梅酢と水を入れ、5分浸します。

f:id:manana55:20210419231228p:plain

つけ込む時間は5分くらい。

長く漬けたら味がめっちゃしみていて驚きました。5分で良いです。

 

【3】中火でフライパンを熱し、オリーブオイルをひく。

水分を切ったささみを並べる。

f:id:manana55:20210419231542p:plain

片面2分半らしい・・・肉厚だったので片面5分焼いてました。

 【4】焼き色がついたらひっくり返し、さらに1分~1分半焼いて出来上がり。

f:id:manana55:20210419231818p:plain

余熱で火を通すのが理想だそうです。焼き色ついていない・・・。

簡単でとても美味しいささみ焼きでした。

 

唐揚げも間違いなく美味しい!と思います。

 

次回は唐揚げをつくろうと思います。

 

ほんのりうめ味がつき、ご飯に入れて炊いても美味しいと思います。

 

無添加で身体に優しいうめ酢です。

 

☆☆☆☆☆

皆さまの明日も良い一日になりますように!!