幸せ感じる☆日々の暮らし

日々の暮らしを綴っています。今日も明日も良い一日になりますように。

【748】パンのペリカンのはなし(読書感想文203)/東京散歩 パンのペリカン・ペリカンカフェ

パンのペリカンのはなし

パンのペリカン4代目店主

渡辺 陸

二見書房

1500円(税別)

パン屋さんです。

台東区寿町、浅草にあるパンのペリカン

 

商品は食パンとロールパンだけという、日本でも稀なパン屋さんです。

 

4代目店主の渡辺 陸さんがパンのペリカンの歴史を綴った本です。

 

2017年10月にはユーロスペースドキュメンタリー映画が公開されました。

ドキュメンタリー映画のタイトルより

Amazonで見たいのですが、お住まいの地域では鑑賞出来ません、になっていました。

 

酷評も多いですが・・・。いつの日か見てみたいです。

 

ペリカンのパンは店舗だけでなく、オンラインショップでお取り寄せする事も可能です。

 

☆☆☆☆☆

久しぶりの東京散歩。

 

と言う事で早速パンのペリカンへ。

 

田原町2番出口出てすぐ
朝日信用金庫ことぶき支店から撮影。
国際通り沿いです。

店舗に行くのは多分・・・2度目です(多分)。

 

ペリカンのパンを販売しているお店があり、運が良ければ購入する事が出来るので、そちらで購入していました。

 

最近は全然そのお店を通る事がないので久しぶりのペリカンのパンです。

 

予約して購入しました。
本にも記載してあるのですが、夏場は売上げが落ちるそうで、
予約なしでも購入出来るようでした。

ペリカンのパンは肌理が細かく、重みがあります。

小ロール10個入り 760円(税込)。
あっという間になくなります。

食パン一斤480円 中ロール5個入り 480円

 

 

中ロール5個入り480円(税込)。

小ロールのお勧めは断然そのまま何もつけずにいただくこと!

綺麗な小ロールです。

 

もちもちして美味しいパンです。

☆☆☆☆☆

パンのペリカンの近くにペリカンカフェがあります。

 

せっかくなので立ち寄りました。

 

コチラはテイクアウト用メニュー。

パンのペリカンでお買い物をして、カフェに行く方も多いようです。

 

紙袋を持った方がちらほら、と。

 

 

炭焼きパンセット650円と本日のスープ。
本日のスープはかぼちゃのスープでした。

炭焼きのパンの焦げ目も良いですね。

 

ジャムも美味しかったです。

 

飲み物はアイスコーヒーにしました。

 

☆☆☆☆☆

ペリカンカフェではテイクアウト商品の他、ジャムなども販売されていました。

トートバッグなどのグッズも販売されています。
桐箱を購入しました。

 

ペリカンの食パンがピッタリ入ります。
食パン1斤480円(税込)。
贈答品にも良いかもしれないです。

大満足な一日でした。

 

☆☆☆☆☆

皆さまの明日も良い一日になりますように!!